RITAN(りたん)プレミアムオイル しわ、ニキビに効果的 スーパーフード 便秘と美肌の関係 美肌への効果

亜麻仁油の気になる摂取量、食べ方、オメガ3の健康・美肌効果を解説

アマニの健康と美肌効果

アマニ画像 亜麻仁油画像
亜麻仁油は「食べる美容液」といわれるほど美肌作りに必要なオイルで、「亜麻」という植物の種から抽出された油です。世界のトップモデルのミランダカーや平子理沙さんも愛飲していると話題となっていて、凄い人気ですね。スーパーでも手に入るようになりました。私たちもぜひ、健康で美しくなりたいものです。

亜麻仁油に豊富に含まれるα-リノレン酸は、皮膚や粘膜の機能をサポートしてくれる働きがありますが、体内で合成することができない必須脂肪酸であり、オメガ3系脂肪酸の中でも、特に体に良い脂肪酸で、体の中で、EPAやDHAに変わり、血管の修復をしてくれる成分です。DHAといえば、脳の働きを良くすることで、認知症の予防にも効果があるということで有名です。

α-リノレン酸の効果

たるみcheckする画像脳機能の改善・認知症の予防
たるみcheckする画像LDLコレステロールや中性脂肪の減少の低下
たるみcheckする画像血管内皮細胞の損傷修復作用
たるみcheckする画像生活習慣病予防
たるみcheckする画像アレルギー症状の緩和

亜麻仁油には、食物繊維が含まれているので、食物繊維が善玉菌のエサとなり腸内環境の善玉菌を増やし、腸を刺激して、腸内の蠕動運動を高め、便通を良くする働きもあります。便秘の方は、肌が荒れやすいですし、不快感もあるので、亜麻仁油を摂取してみると良いですね。

亜麻仁油の美容効果


checkマーク画像アマニの成分

・α-リノレン酸
・食物繊維
・βカロチン
・ビタミンE
・カルシウム
・鉄
・亜鉛

オメガ3系脂肪酸は、ホルモンを整える働きがあり、ホルモンの質を高め、女性ホルモンの急激な減少を抑制する効果があるというところから、亜麻仁油を摂取して、肌の乾燥が潤った、若く見られるようになった、肌トラブルがなった、くすみがちな肌に透明感が出てきたという口コミも見られました。

α-リノレン酸には、アレルギーの症状の緩和、皮膚の水分の蒸発を防いだり、肌荒れを改善する働きなどもあるため、美肌を目指している方にも適しています。

オメガ3が不足すると、精神的に不安定になるともいわれていますので、精神の安定を保つためにも摂取したい成分です。

反対に体に悪いと言われているオメガ6は、体を酸化(錆びつかせている)させてしまうので、余計に良い油を摂った時に、「肌の調子が良くなったと思う」「体調が良くなった」と実感する方が多く、良い口コミが聞かれる原因かもしれません。

オメガ6は、スーパーで売っている比較的安い金額で、販売されている物に含まれています。代表的な物に、サラダ油、菜種油、コーン油、ひまわり油、ベニバナ油、大豆油、ゴマ油などがあります。

医学博士である池谷先生が、テレ朝・林修のいまでしょ!で、亜麻仁油(オメガ3系)を朝とると簡単な運動でも脂肪が燃えやすくなると発言されたこともあり、亜麻仁油には、脂肪を燃えやすく効果があると、ダイエット中の方にも飲まれています。
【送料無料・3本セット】亜麻仁油 フラックスシードオイル オーガニック 有機JAS 237ml×3本 オメガニュートリション アマニ油 【冷蔵便】

亜麻仁油は、1日どのくらい摂れば良いの?

α-リノレン酸は熱に弱いのため、加熱するよりも、ドレッシングなどの生の状態で摂取することが良いと言われています。私も朝、美肌食材としてヨーグルトに混ぜていただいています。厚生省が推奨している摂取量は、「生活習慣病の1次予防のためn-3系脂肪酸を成人1日あたり2.0~2.9g以上摂取」とありますので、小さじ1杯で油が4gと言われていますので、少量で充分、効果を発揮します。

オメガ3はマグロやイワシなどの青い背の魚にも豊富にふくまれていますので、必ず亜麻仁油を食べなければ、だめというわけではありませんが、厚生省が推奨している摂取量を満たすためには、マグロを切り身で30切れ以上、イワシでも、2匹を毎日、食べないといけません。毎日、魚を食べるのは大変です。

オメガ3は、体内で合成できないため、口から摂取する必要があります。

また、オメガ3は酸化しやすい成分ですので、低温・遮光保存し、できるだけ早めに使い切らないといけません。毎日、少量づつ使うものだから、瓶詰タイプの亜麻仁油は、使い切ることは、難しいですね、早く使い切ろうとたくさん摂りすぎると太ってしまいます。

亜麻仁油はすぐに、酸化してしまうから、RITAN(りたん)プレミアムオイル(オメガ3)

亜麻仁油で、困ってしまうのは、油が酸化しやすいという事で、消費期限も短いという問題があります。亜麻仁油の消費期限は、1か月程度といわれていますが、亜麻仁油は、空気に触れた途端に酸化が始まってしまいます。

そこでお勧めなのが、RITAN(りたん)プレミアムオイルです。

普通のビン詰めタイプの亜麻仁油とは違って、RITAN(りたん)プレミアムオイルなら、1個づつ分包されているので、酸化を気にすることなく、亜麻仁油を摂ることが出来ます。

亜麻仁油の味が気になるという方もいます。
亜麻仁油が、生臭いとか、苦辛いような味がしてとても美味しく飲めないという方も多くいらっしゃるようです。いくら健康に良くても、味がまずかったら続きませんが、RITAN(りたん)プレミアムオイルは、ぺルーやアマゾン原産のサチャインチが配合されています。サチャインチも、体に良い栄養が豊富に含まれ、オメガ3も多く含まれており、インカグリーンナッツとも言われナッツ味ですが、一緒に配合することで、ナッツの味で美味しく亜麻仁油を続けて摂れると実際に、飲用している方は、味に満足されているそうです。
オメガ3 RITAN
 

RITAN(りたん)プレミアムオイルの賞味期限も、製造日より1年と長く、1つ1つの分包に、賞味期限が記載されていますし、RITAN(りたん)プレミアムオイルは、箱詰めされていますが、箱の側面にも、賞味期限の記載がありますが、通常の亜麻仁油は、1週間でも、酸化が進んでいると言いますので、RITAN(りたん)プレミアムオイルは、個包装を開かない限りは、空気に触れないので酸化は始まりません。これならいつでも、酸化していない状態で、亜麻仁油を摂取できます。

酸化した物を体の中に入れたくはないですよね。いつでも、新鮮な状態で摂りたいですね。

RITAN(りたん)プレミアムオイルの賞味期限は、1年間です。

RITAN(りたん)プレミアムオイルをおススメしたい方

・空気に触れて酸化が気になる方

・亜麻仁油の味が気になる方

・出張や旅行先でも、亜麻仁油を摂りたい

健康や美容に良い亜麻仁油を新鮮な状態で摂取できるRITAN(りたん)プレミアムオイルが良いですね。
RITANプレミアムを見に行く

-RITAN(りたん)プレミアムオイル, しわ、ニキビに効果的, スーパーフード, 便秘と美肌の関係, 美肌への効果
-, ,