うるリノレン たるみ、シミ、しわの方におススメ スーパーフード 便秘と美肌の関係 美肌への効果 閉経前後

亜麻仁油の味・賞味期限が気になる方に口コミで評判の”うるリノレン”

2016/08/03

亜麻仁油の賞味期限や味を気にしないで飲める”うるリノレン”紹介します。

脂肪を溜め込まない亜麻に油亜像
亜麻仁油は、テレ朝系のテレビで、【林修の今でしょ!】で、池谷敏郎先生が紹介された内蔵脂肪を燃やす着火材ジュースとして紹介されていた食材の中に亜麻仁油があり、亜麻仁油は、朝、摂取すると簡単な運動でも脂肪が燃えやすくなる効果があるということが紹介され、ダイエット中の方に人気のオイルです。

亜麻仁油を飲んでみて、初めて分かったんですが、案外、苦いような魚臭いような臭いと味がします。皆さん、どうしていらっしゃるんでしょうか?

亜麻仁油の臭いや味が苦手な方でも心配はいりません。カプセルタイプのサプリがあります。それが、”うるリノレン”です。

栄養や健康・美肌効果の高い亜麻仁油は、サプリでも、摂りたいと思うくらい、少量で効果を発揮するので、オススメの健康食材(オイル)です。

亜麻仁油の”アマニ”には、女性ホルモンと似た働きがあり、女性ホルモンの質を高めてくれる作用を持つオメガ3脂肪酸がたっぷり含まれているから、髪や肌にも効果があると、40代の美魔女も、ハマっているオイルです。

女性も40代を越したら、女性ホルモンが不足しがちになります。女性ホルモンの量が、肌のハリや髪のつやを決めると言われていますので、女性ホルモンを補い、いつまでも若々しくいたいですね。

α-リノレン酸は、血流の改善や血栓の予防、血圧を下げる働きがありますので、これから生活習慣病が気になってくる私達の年代には、ありがたい成分です。また、痛み物質の活性を抑える働きもあることが知られています。

亜麻仁油は、フラックスシードオイルとも呼ばれ、オメガ3を含んでいますが、オメガ3を含んでいる食材は、その他にも、えごま油、キャノーラオイル、シソ油、アボカド油、いわしやサバ等の青魚、サーモン、緑黄色野菜、豆類、くるみなどもあります。

ただ、亜麻仁油は、いろんな効果が期待されているにも関わらず、摂取量が1日小さじ1杯で良いという手軽さが簡単です。忙しい朝にも、スプーン1杯を、サラダやヨーグルト、ジュースに混ぜるだけなら続けられます。

女性は、閉経すると女性ホルモンの減少により、高血圧になりやすく、コレステロール値が上昇しますが、亜麻仁は閉経後の女性の血中コレステロールの上昇を抑制することが認められた実験結果が発表されましたし、男性についても、動脈硬化予防作用があることが確認されました。

亜麻仁油には、肌を作る細胞膜成分が含まれます。人間の細胞は、細胞膜から作られていますので、新しいしっかりした細胞膜を作る事が出来なければ、細胞は老化したボロボロの状態です。それを防ぐためにも、亜麻仁油が必要です。

お肌に対しても、新しい細胞膜を作る能力が年齢によって、衰えてくるので、ぜひ、摂取してツルスベのお肌を手に入れたいものです。
飲む美容オイル「うるリノレン」
私も亜麻仁油なら、小さじ1杯で良いということで、続けていくことが出来そうと思って、購入したのですが、問題が発生しました。

亜麻仁油の味と賞味期限が気になるなら、うるリノレン

油は、空気に触れるとどんどん酸化が始まります。びん詰めの亜麻仁油をスプーン1杯づつを、夫婦ふたりで飲んでも、1ヶ月では、使い切れない量です。通常のびん詰めの亜麻仁油は、200mlありますからね。通常の油も、開封して、2週間も経つと酸化が始まるといいます。そのことを考えると、いつでもフレッシュな酸化していない亜麻仁油を摂取したいと思うようになりました。

飲むコラーゲン飲むヒアルロン酸写真

「うるリノレン」は、植物成分のココナッツとタピオカのデンプン膜で覆われたカプセルに、亜麻仁油やその他、7種類も厳選したオイルを配合しています。カプセルも植物成分で作られているから、安心です。

7種類の厳選したオイルは、どれも、αリノレン酸、リノール酸、γリノレン酸など、体に良い成分ばかりです。

「うるリノレン」は、1日3粒をお好きな時間に摂取するだけですから簡単ですし(1箱90粒)、カプセルに包まれている分、賞味期限も長く、開封しなければ、びん詰めの亜麻仁油のように、賞味期限を気にする必要はありません。

開封したら、1ヶ月で使い切るほうが良いと販売スタッフの方が、言われていました。

飲み忘れを防ぐために、夕食後に摂るなど、引用する時間帯を決めている方も、多いということです。

「うるリノレン」の品質の高さは、オーガニック認証の亜麻仁油だけを使用しているので、有機JASマーク付きで安心です。その製法は、低音圧搾製法(60度以下)なので、栄養素がフレッシュなまま、栄養素が変性することなく、体に取り入れることが出来ます。うるリノレンは、未精製タイプといって、加熱処理を行わない製法です。加熱処理をしていないから、体に悪いトランス脂肪酸を発生させることはありません。

体に良いということで、亜麻仁油のようなオメガ3系脂肪酸が流行していますが、せっかく摂取するなら、摂取方法にもこだわりたいですね。

亜麻仁油の口コミで聞かれた声として、「亜麻仁油を摂取してみたら、アレルギーが治まってきた」「肌がしっとりした」「肌に艶が出た」というものでした。美肌を目指す方にも、「うるリノレン」は、オススメです。
飲む美容オイル「うるリノレン」「サチャインチオイル」と「亜麻仁油」のブレンドされた、飲みやすい亜麻仁油の分包タイプ紹介記事

-うるリノレン, たるみ、シミ、しわの方におススメ, スーパーフード, 便秘と美肌の関係, 美肌への効果, 閉経前後
-,